スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらあら

2014.03.29.02:28

2日前に話していた自作ランダムマップの最終調整が済んだので、アップロードしようとしたのですが、問題発生によりアップロードができません。
配布はしばらくお待ちを(誰も見てないからまぁいいか)

しかし、せっかくなので作ったマップの説明ぐらいはしときます。


AoFEになり、標準で入っているランダムマップが増えました。
その中に「Valley」というマップがあるのですが、これが今回作ったマップの元になっています。

これの枯れた川に水を流して、そこを舞台に戦うというのがコンセプトです。
ですので、川を制すのが重要になってきます。また、川を挟んでチームがまとまるようにわけてあります。
一応、詰み防止として浅瀬を何箇所か配置していますが、川を守らないと相手チームの陣地へいけないのでここを死守するのが勝負どころとなります。


↓今回作ったのはこちら(図)
20140329_01.png
(知らない人からすれば一見違いはないですね)


また、今回がランダムマップ作成が初めてだったので、まず作る前に「Valley」と、同じくAoFEで追加された「Acropolis」のファイルの中を見て、スクリプトを一つ一つ理解するところから始めました。

思ったより簡単そうだったので作ることにしたのですが、多少癖のあるマップだったためか、うまく配置されなかったりで調整に少し苦戦しました。(まっさらな状態からスクリプトを記述し、地形やオブジェクトが一つ一つマップに反映されていくのを見ると、なんだか嬉しいですね。)

それにしても、こんなところで自分が作ったサイト(ブログ右のリンクのやつです)が役に立つとは思ってませんでしたw

リンク先のサイトは更新していませんが、地形定数を新たに調査したり
定数がないオブジェクトに定数作って表記を統一したりと、今後の爆ラン作成に役に立ちそうなことを今日はしてました。


それはそうと、今回作ったこのマップですが
川がメインのため非常にランダム要素が欠けます。

扱いとしてはボーナスマップみたいな位置づけとし、通常のマップ(陸や海)の息抜き?のようなものとして、低確率で出現するようにと考えています。(なおプレイした感想として、ksg臭がする模様)お遊びマップですね。


まだ通常のマップも作っていないのですが、こういうデザイン重視のお遊びマップを増やしていくつもりです。
長くなりましたが、大体の説明は終わったので今回はこのへんで。



あ、フィギュアスケートの話をちょっとだけ。
「意地」でなんとかして金を取った羽生くんもすごいですが、銀の町田さんもすごかったですね。
3週間で調整して挑んだ小塚さんも6位と上位の方でした。

ただ、入れ替わって1位じゃなくなった瞬間の町田さんの放心状態はなんとも言えない感じで、町田さんを映したばっかだったのに、それを察したカメラマンさんがすぐ映像を羽生くんに戻していたのが、またなんとも言えない感じでした。
なんにせよ、男子フィギュアお疲れ様でした。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

スキタイ人の青年

管理人:スキタイ人の青年

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。