スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイヤーランドについて③-1

2014.04.08.02:00

それではいよいよ偏りの対策です。


まずこちらが対策前
20140407_04.png

見事に0時から(3時経由で)6時にかけてあいてますね。

これは「プレイヤーランドについて②」でお話しした「プレイヤーランドの初期位置」が関係しています。

このマップで問題があるとしたら
0時から6時に面している人(チーム)が「交易が取りやすい」「遷都先や資源の確保がしやすい」ぐらいでしょうか?
まぁ、全員がそういうものだと思っておけば全然問題ないんですけどね。



それでは偏りを直すお話しができなくなってしまうので、気になる方向けのお話しをします。

まずは①と②の画像をご覧ください。


20140407_05.png


20140407_06.png



画像の①も②も、どちらも同じ方法を使っています。


方法は非常に簡単で
「create_player_lands」の{ }内に以下のスクリプトを記述するだけです。

----------①の追加スクリプト(太字が追加分)-----------
create_player_lands
{
(略)
top_border 14
bottom_border 0
left_border 14
right_border 0

}
-------------------------------------------------


「プレイヤーランドの領域を左上(top)に14%分、左下(left)に14%分作らないようにする」
というものです。

本来は島の位置とかある程度ずらしたい時に使うものですが、プレイヤーランドには絶大な威力を発揮します。
プレイヤーランドの初期位置のお話しをしましたが、この初期位置を上の指定した数値分ずらしていることになります。

この「数値分の領域には作らないようにする」というものですが、「プレイヤーランドの初期位置」だけはやっぱり特殊なものとなっています。


ちょっと説明するのがややっこしいので3つの画像をご覧ください。

何もしていない状態
20140407_04.png

top14、left14(ほどよく中央にずれたもの)
20140407_08.png

top60、left60(だいぶ初期位置がずれたもの)
20140407_09.png


灰色が配置しないところを指定した部分です。
「top14、left14」のものと「top60、left60」のものを見てみると、それぞれ指定しなかった場合のものをそのまま圧縮した感じになっているのがわかると思います。

さらによく画像を見てみると、
何もしなかった状態で存在していた「0時から6時まであいている」
というものがそっくりそのまま「top14、left14」のものと「top60、left60」にも圧縮した形で存在しています。

少し話しがそれてしまいましたが、
プレイヤーランドの初期配置に関してのスクリプト「******_border」の効果は『やっぱり特殊だね』ということが言えます。


長くなったので続きは「プレイヤーランドについて③-2」で。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

スキタイ人の青年

管理人:スキタイ人の青年

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。