スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ講座 第4回 空母編 ~制空値の計算~

2016.02.12.22:55

にわか提督の艦これ講座です。

ですが全てを話すには量が多く、私の知識も足りていないのもあり重要なことをかいつまんで説明していきます。


それでは第4回 空母編の講座を始めていきます。

第1回~第3回までの内容は、今まで4・5ヶ月ぐらいプレイした人なら、なんとなく知っていたことも多いのではないでしょうか?

今回は制空値の計算方法について、少し踏み込んだ話しをするのでちょこっと難易度上がりますが、なるべくわかりやすいように説明していきますのでよろしくお願いします。



じらしにじらした「制空値」、それでは説明始めていきましょう。



制空権争いについては第2回で触れましたが、実際どのように制空値が導き出され、制空権争いに影響するのか見ていきましょう。

制空値を導き出す前に、制空値に大きく関係している「対空」についてまずは知っておかなければいけません。ですのでこちらの説明から始めます。


(まずはこちらの説明が書いてある画像をご覧ください)
20160212_01.png

「対空」の値はこのような役割にわかれていました。


艦戦がなぜ防衛専門なのか、この説明文だけ見てもなんとなくわかりますね。

②の対空砲火も当然数値をだすために計算しますが、こちらの対空砲火については話しが複雑になってしまうので私から説明はしません。
「艦これ 対空砲火」でサイトを検索すると上から3番目ぐらいのサイトさんが画像付きで非常にわかりやすいと思います。(サイト名のヒント:「初心者でも分かる対空カットインと対空砲火の~(一部名称略、当記事投稿時点での名称)」※リンクは貼らないので自分で探してください)

今、本格的に理解しようと思わなくても、一度見ておくことで対空砲火のイメージがわくようになるので始めたばかりの人でも見ておくと良いかもしれません。

なおwikiにはより細かく記載されていますが、細かすぎて最初にこちらから見ると混乱するので注意です。ですが「航空戦」のページにある「対空ボーナス値一覧(折りたたんであるページ)」では装備ごとの様々な値について細かく載っています。それ以外にも理解してから見ると面白い情報が載ってるので一応ページがあることだけ覚えておくと良いです。





それでは「制空値」の計算方法の説明に入ります。

と思いましたが、その前に念のため制空値として影響する艦載機の種類のおさらいです。※以下、艦これのwikiより一部抜粋(引用した該当ページのURLはこちら

「また、制空状態に関係するのは対空値を持つ艦戦、艦攻、艦爆、水爆のみであり、偵察機や、電探・対空砲などは影響しません。」

 ・艦戦
 ・艦攻
 ・艦爆
 ・水爆(水上爆撃機)
wikiにあるように、制空値になるのはこの4種類です。勘違いしやすいですが、水上偵察機にも「対空」の値がありますが、こちらは制空値に変化しません。


まずは簡単に説明。
「制空値の大きさは、対空と搭載数の大きさがもろに影響する」
という事が言えます。

以前、とある方の生放送中に「対空は制空値ではないです」と私は言いましたが、それは「対空値=制空値ではない(そのまま制空値になるわけではない)」ということを強調したかったからです。(10分ちょいじゃ説明できなかったのでばっさり切り捨てました)
ですが「対空値が大きい=制空値が大きくなる」という意味でしたら間違いではありません。もちろんそれだけでなく、艦載機を載せたそのスロットの搭載数も大きく影響しますので、そちらも考慮に入れてあげなければいけません。


ちょっとこちらの加賀改を例に取って見てみましょう。

20160212_02.png

こちらの上から3番目のスロットに烈風改を載せてみました。(今回の説明では3番目のスロットだけ強調したいので、それ以外のところは適当な装備にしてあります。)
こちらのスロットの搭載数は「46」です。それと同時に烈風改の対空値は「12」ということも確認してください。
また、烈風改の艦載機熟練度がMAXまで上がってますが、今からする計算では艦載機熟練度なしの場合を先にしますので「練度なしの烈風改」として見てください。(練度なしの烈風改を用意できなかっただけですので。)
あとで艦載機熟練度ありでの計算と説明もします。



【制空値の計算式(艦載機熟練度なし)】※式としては途中の段階
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)]
  ([ ]は、最後に小数点以下切り捨ての処理を表しています。)
  ※各スロットごとにこの計算を行い、最終的に全部の合計が制空権争いで使われます


この式に、先ほど例にだした加賀改の「対空値12、搭載数46」を当てはめると、
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)]
      = [12 × √46]
      = [12 × 6.7823]
      = [81.3879]
      = 81 //

  ※小数点は適当なところで区切って載せています

加賀改の上から3番目のスロットに烈風改を載せると、制空値81になるということが計算によりわかりました。

「艦載機熟練度はおまけ」と考えた場合はこの式で十分です。あとは他のスロットも計算して、各制空値の合計を制空権争いに用います。(この後の説明見るとわかりますが、艦載機熟練度をおまけと呼ぶには数値大きいんですけどね。)



【制空値の計算式(艦載機熟練度あり)】※正式な計算式
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)
         + 内部熟練ボーナス + 制空ボーナス(艦戦・水爆のみ)]

  ([ ]は、最後に小数点以下切り捨ての処理を表しています。)
  ※各スロットごとにこの計算を行い、最終的に全部の合計が制空権争いで使われます

計算式が2段になってしまいましたが、上の部分が先ほどの「艦載機熟練度なし」の時の計算部分です。
こちらの部分に「内部熟練ボーナス」と、艦戦・水爆の場合はさらに「制空ボーナス」を足してあげることで艦載機熟練度ありの時の計算式が成り立ちます。


また、式にある「内部熟練ボーナス」は中身がこのようになっています。
  内部熟練ボーナス = √(内部熟練度/10)
ですので先ほどの式にこちらを置き換えると、計算式はこのようになります。

----------------------------------------------------------------------------
【制空値の計算式(艦載機熟練度あり)】※実際計算に使う計算式
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)
         + √(内部熟練度/10) + 制空ボーナス(艦戦・水爆のみ)]

  ([ ]は、最後に小数点以下切り捨ての処理を表しています。)
  ※各スロットごとにこの計算を行い、最終的に全部の合計が制空権争いで使われます
----------------------------------------------------------------------------

「艦載機熟練度なし」の計算式と同様、最後に小数点以下切り捨ての処理を行います。そのため「内部熟練ボーナス」とその前の部分で小数点以下がある場合は、切り捨て処理をする前に小数点以下での部分が計算されることになります。その結果、小数点以下から繰り上がって「+1」されることがあります。
(補足:まだ説明してないですが少し後にwikiの解説があります。そこで「内部熟練ボーナス(簡易)」というのがあるのですが、その説明の中で“あくまで「簡易」”と言っているのは、小数点以下同士の計算がされず、内部熟練ボーナス単独の計算で切り上げ処理を行っているということを説明したかったためです。)


さて計算式はわかりましたが、これだけでは計算式にある「内部熟練度」「制空ボーナス」についての情報が不足しています。足りない情報はwikiを見て補うことにしましょう。


※以下、艦これのwikiより一部を画像として転載(引用した該当ページのURLはこちらで、開いたページのちょい下にあります)
20160212_03.png


ではこちらの画像を見れる(理解できる)ようにするため、まずは項目の説明から始めます。
「練度」「表示」・・・各艦載機の右側についてる帯。練度の状態により「練度0(帯なし)
           ~練度7(帯>>)」の8段階にわかれる。
           艦載機熟練度システムが実装される前は全て練度0の状態。
「内部熟練度」・・・内部ステータスなので見ることはできない。出撃等により変動した
          「0~120」の熟練度に応じてランク分けされ「帯」として表示される
          ことで練度がわかるようになる。(だけど数値は見えないまま)
「制空ボーナス」・・・「観戦」と「水爆」にのみにつくボーナス。練度に応じて表の
           制空値がそのままプラスされる。(例:練度4の黄色い帯1本線の
           艦戦なら制空値「+9」)
           「艦爆」や「艦攻」にはこのボーナスがないため、制空値において
           まず「艦戦」に敵わない。
「内部熟練ボーナス(簡易)」・・・「内部熟練ボーナス = √(内部熟練度/10)」で計算し、
                小数点以下を切り捨てた簡略版。
                「制空ボーナス」と同様にこちらも練度に応じて表の
                制空値がそのままプラスされるが、計算の途中で抜き
                出して小数点以下を切り捨てているため、こちらは目安
                として数値を見ること。(あくまで「簡易」)
「コメント用」・・・wikiのコメントのコピペ用。なので関係なし。


そういえば大事なことですが、練度が上がらない艦載機もあります。その場合は練度0になるのでボーナスがつきません。(なんというついでの説明。)


何はともあれ、これでwikiの情報も見れるようになりました。(以降、必要に応じてwikiの情報を見てください。)

ではここで、先ほども登場した加賀さん(加賀改)に登場してもらいましょう。今度は艦載機熟練度が関係します。

20160212_04.png

この画像からわかることは、
「対空 = 12、搭載数 = 46、艦載機熟練度 = 練度7(内部熟練度:100~120)」ということです。

さらに、
「練度7」ということから、艦戦である烈風改は制空ボーナスとして「22」プラスされることがわかります。(wikiの表参照)

ここで計算する時のこつですが、内部熟練度が100~120の間の数値だと「練度7」になります。内部熟練度の正確な数値はわからないので、「練度7」になる条件の最低値である「100」を計算に使うといいでしょう。(ほとんど影響ない誤差の範囲ですが、高く見積もって攻略に必要な制空値に届かないといけないので一応)
他の練度の計算をする場合も同様に、その練度の最低値の内部熟練度を使うといいです。


というわけで、情報の整理です。
「対空 = 12、搭載数 = 46、内部熟練度 = 100、制空ボーナス = 22」
これらの数値を先ほどの計算式に入れていきます。

(ページの上の方にいってしまったので再度載せます。)
----------------------------------------------------------------------------
【制空値の計算式(艦載機熟練度あり)】※実際計算に使う計算式
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)
         + √(内部熟練度/10) + 制空ボーナス(艦戦・水爆のみ)]

  ([ ]は、最後に小数点以下切り捨ての処理を表しています。)
  ※各スロットごとにこの計算を行い、最終的に全部の合計が制空権争いで使われます
----------------------------------------------------------------------------
それでは入れていきます。
  制空値 = [12 × √46 + √(100/10) + 22]
      = [12 × 6.7823 + 3.1622 + 22]
      = [81.3879 + 3.1622 + 22]
      = [106.5502]
      = 106 //

  ※小数点は適当なところで区切って載せています
  ※エクセルで計算したものを載せているので、表の通り計算したものと若干小数点以下が違う箇所が
    あります


というわけで加賀改の3スロット目に烈風改(艦載機熟練度:練度7)を載せた場合、そのスロットの制空値は「106」ということがわかりました。



「艦これ 制空値計算機」などで検索すると各サイトさんが作った計算機がでてくると思いますが、それらの計算機で計算した数値と同じ数値になると思います。

しかし大体の場合、艦載機熟練度MAX(練度7)しか載っていないので、理解した今なら自分で計算機を作って練度2とか練度5とか、途中のものもわかるような計算機を作ってみるのも面白いかもしれませんね。(より厳密な数値がわかるけど、まぁ誤差の範囲です)

そういえば烈風などで「艦載機熟練度がMAXなら制空値+25になる」なんてこともよく聞きますが、仕組みが理解できるとよくわかりますね。




今計算したのは制空権争いのスペシャリストの艦戦で行いましたが、艦攻でやったらどうなるか。一例として「流星改」を使って計算してみたいと思います。

まずはおさらいがてら「流星改」の画像です。
20160212_05.png
「流星改」にはご覧の通り、対空値がありません。これがどう影響するか。

先ほどと同じ条件にするため加賀改に装備してもらいました。


2回目なのでちゃちゃっと情報の整理です。
「対空 = 0、搭載数 = 46、内部熟練度 = 100(練度7の最低値)、制空ボーナス = 0(艦攻なのでなし)」
同じようにこれらの数値を先ほどの計算式に入れていきます。

それでは入れていきます。
  制空値 = [(艦載機の対空値) × √(搭載数)
         + √(内部熟練度/10) + 制空ボーナス(艦戦・水爆のみ)]
      = [0 × √46 + √(100/10) + 0]
      = [0 × 6.7823 + 3.1622 + 0]
      = [0 + 3.1622 + 0]
      = [3.1622]
      = 3 //

でました。加賀改の3スロット目に流星改(艦載機熟練度:練度7)を載せた場合、そのスロットの制空値は「3」ということがわかりました。(雀の涙にもほどがある)

しかし、これは制空値の観点から見たものなので、搭載数の多いところに艦攻を積むのはもちろん意味があります。(攻撃力はその分上がる)


さて、実際の運用には攻略海域の該当マス(ボス等)の制空値を調べ、どういう状況に持っていくか(制空権確保等)を考え、条件を少し越えるように制空値に余裕を持たせて装備を考えます。ぎりぎりだと道中で減った場合、到達時に予定していた制空値に届かないことがあるためです。どのぐらい余裕を持たせるか、その辺は感で調整してください。
期間限定のイベントはどうだかわかりませんが、各海域のマスの制空権確保等に必要な制空値の情報はwikiに載っています。

また今回は自分で制空値計算をできるようになり制空値の感覚を掴んでもらうため、計算方法を1から学ぶ形をとりました。
ですがこんな計算を自分でしなくても、途中で少しお話しした制空値計算機(各サイトの方が作ったもの)を使えばもっと楽にだすことができます。

実は今まで、私は制空値計算を一度もやったことがありません。
そこそこの期間艦これをやってるのでそれなりに艦載機が充実してることもあり、各サイトの攻略を見ながら"感"で装備しています。それでもなんとかなってます。

制空値及び制空権争いはあくまで攻略するための一つの要素だということを忘れないでください。



他にも記事にしたいことがありましたが、長くなったので今回はこの辺でおしまいです。


次回は第5回

(記事書きかけ)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

スキタイ人の青年

管理人:スキタイ人の青年

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。