スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイヤーランドについて③-2

2014.04.08.02:00

さて「プレイヤーランド③-1」の冒頭にて載せてた画像①と②のおさらいです。


20140407_05.png


20140407_06.png


同じ方法でと書きましたが、では何が違うのか説明します。
それは「(設置しない範囲の)数値で「-(マイナス)」を使っているかどうか」です。


では、それぞれのスクリプトです。

----------①の追加スクリプト(太字が追加分)-----------
create_player_lands
{
(略)
top_border 14
bottom_border 0
left_border 14
right_border 0

}
-------------------------------------------------

----------②の追加スクリプト(太字が追加分)-----------
create_player_lands
{
(略)
top_border 8
bottom_border -25
left_border 8
right_border -25

}
-------------------------------------------------

①はともかく、②のほうで「-(マイナス)」使ってるけど大丈夫なの?って疑問になると思います。正直、このましくない記述かもしれません。
ですが「-(マイナス)」使ってる方が、圧迫感がなく均等に配置されたように感じました。

現状、何度もテストをしてエラーを吐いてないので大丈夫だと思います。
②の記述の方が広がりがある分、私としては好みです。
(ちなみに「-25」でも「-50」でも「-100」でも②と同じになりました)



さて、ここで設置する時の注意、というか特性のお話しです。

「create_player_lands」に①もしくは②のスクリプトを追加し、効果を得ました。

記述可能な場所はここだけでなく
「assign_to_player *」でプレイヤーランド化した「create_land」でもスクリプトを記述すれば効果があります。

また、複数「create_player_lands」を設置する場合、どれかひとつに記述してあげれば、これもまた効果を得られます。
(複数の中には「assign_to_player *」でプレイヤーランド化した「create_land」も含まれます)


固定マップならともかく、爆ランのように「開始位置を固定」のチェックを外すマップを作っている方はこういった小技があるので、気になる方はスクリプトの追加をしてみるといいかもしれません。

また、今回①と②で取り扱った数値ですが、設置するならご自身で「ちょうどいい」と思った数値にかえていいです。(特に②は記事を書く直前に調整したので、私もまだまだ調整するかもしれないので。)



以上でプレイヤーランドの初期配置(0時から6時の土地あいてるじゃーん)問題のお話しを終わります。



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

スキタイ人の青年

管理人:スキタイ人の青年

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。